商品情報にスキップ
1 / 3

PIECE M #004

通常価格 ¥20,900 JPY
通常価格 セール価格 ¥20,900 JPY
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

五十嵐桃子さんによるガラスの小箱。
綺麗な円形の箱の上にある、こちらに語りかけてくるような不思議なガラス片により、 小さくてもとても存在感のある作品です。
制作者のコメント 「何かどこかの景色の断片や物語の一編のような感じに見えたらいいなと思って作っています。何に見えてもいいし想像して楽しんでもらいたいです。」
あなたは何を感じて、何を入れますか?

[サイズ]
W10×D8×H10 cm
口径Φ6 cm

[重量]
300 g

[素材]
ソーダガラス

[お取り扱い上の注意点]
・耐熱ガラスではありません。急激な温度変化で割れることがありますのでご注意ください。
・表面や角に小さな穴が見られることがありますが、製造工程上でできるものです。ご了承ください。
・表面に傷がつくことがありますので、洗う際は柔らかいスポンジ等をお使いください。

[ご購入前にお読みください]
・画像は実際の商品と色味が異なる場合があります。
特定商取引法に基づく表記をお読みください。

品番: 20157

[作家プロフィール]

五十嵐桃子

「全部違うものになるように作っているので、1つ1つをお嫁に出すような気持ちで作っています。」

新潟県生まれ。武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科ガラス専攻卒業。ガラス工芸の中でも電気炉を使うキルンワークという技法を主に使い、ガラス素材の新しい表現を模索しながら、蓋物やオブジェなどを制作している。

作品一覧
インタビューはこちら